愛らしい鳥に注意

困る人

自宅のベランダに鳩が来るようになった時は、ネットを張って対策しましょう。鳩はウィルスや菌を持っているため危険です。特に病院に出没するようになった場合、患者さんに健康被害が出る前に対処しましょう。専門業者を雇うと理想的です。

建材を壊す害虫に注意

シロアリ被害

家の中でシロアリを見つけた時は個別に対処せずに巣を撤去することが大切です。ヤマトシロアリがハネアリになる前に駆除しましょう。薬剤を使ってシロアリを駆除したい時は毒餌が便利です。こうした虫は巣に餌を持ち帰って食べますので、一挙に多くのアリを駆除できます。

怖いハチを退治する

蜂の巣

ハチの毒には、アレルギー反応を引き起こす成分が含まれています。特にスズメバチの毒は強力で、毎年何人もの人がアナフィラキシーショックに陥って命を落としています。アナフィラキシーショックは決して他人事ではないので、スズメバチの巣の撤去は専門の駆除業者に任せましょう。

巣を取り除くには

散布作業者

どのような作業をするか

ハチ退治をする方法は一つです。夜間に実行をすることになります。具体的には殺虫剤を巣に吹きかけて、ハチを退治して行きます。殺虫剤が付着したハチはそのまま息絶えてしまいます。そして巣の中から完全にハチが居なくなったら巣を木の棒などで叩き落とします。そのまま回収して燃えるゴミとして処分をします。この一連の工程を行うには防護服や手袋が必要です。生身ではハチに刺されてしまうからです。個人でも行うことは可能なのですが、専門的な知識を持っている業者に依頼をすると安全です。殺虫スプレーを吹きかけるときも上から行うと言うルールがあります。下から巣に殺虫剤を吹きかけるとハチが下に落ちてくるので危険だからです。このような細かい配慮も必要です。

見積もりから実行まで

ハチ退治を依頼するときにはまずは業者に電話をします。そして実際に来てもらって巣の状態を見てもらうのです。ハチの巣が小さい段階で退治をすれば簡単ですから料金は少なくなります。しかし大きな巣を駆除するとなると大変ですので料金は高くなる傾向にあります。そうなのでハチガスを形成したとわかったらすぐに業者に連絡をすることが大切です。被害を最小限に留めることが出来ますしコストも掛かりません。実際に巣を見てもらい見積もりを取ってもらってから、それに納得をすれば作業開始です。すぐにハチ退治を行ってもらえます。作業が完了をしたらお金を振り込みます。業者は星の数ほどあります。そうなのでどの業者が良いのかなどを見極めることも大切であり、そのためにはクチコミ情報が役立ちます。

Copyright © 2017 ハチを闇雲に退治するのは危険がいっぱい! All Rights Reserved.